アクセスアップ
2008 / 01 / 23 ( Wed )
先達て友人の家のPCでなにげなく自分の運営サイトを見た。
すると見える自分のサイトがなにか変なのだ。
コチラではWindowsのバージョンがWindows.NTとのこと 急いで自サイトをNTでもXPと同じように見えるようにタグを修正した。
 するとどうだろうアクセス数が30%以上アップしたのだ。
SEOも大切だがWindowsのバージョンによって違う表示を平均化することはかなりアクセスアップにつながる。1000ヶ位の被リンクいやそれ以上の効果がある。
HTML 適正化 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
バックリンクについて
2008 / 01 / 19 ( Sat )
ロボット型検索エンジンで上位表示をはたすには被リンクの質が大切です。
WEB上を調べ歩くと「トップページ以外は無意味」とか「ページランクが3以上でないとだめ!」なんて記事を見かけます。

ロボット型検索エンジンはクロールしたサイトのページをインデックスしてゆきます。そしてそのサイトのトップページからインデックスしてゆくので「トップページ以外は無意味」という話もわからないわけではありません。 でも自サイトのバックリンクを調べてみると枝のページからも数多くリンクを受けています。
正解としては「人気の高いサイトにリンクしてもらう。できればトップページが良いが、枝ページでも効果がある。」でしょう。
人気の高いサイトはクロールの頻度も高いのでたとえ枝ページであっても、そこで得られるバックリンク効果は大きいのです。

「ページランクが3以上でないとだめ!」という意見も先の「トップページ以外は無意味」の話とよく似ていて ページランクを人気と比例させて考えた場合、同様のことがいえます。しかし ほんとうのところはバックリンクを受けているページのリンク数です。 非常に少ないリンクしかないページからリンクを受けているとページランクは0であっても、かなり効果のあるバックリンクになります。

手前味噌ですがバックリンクUP!@検索エンジンは枝ページの内外部のリンクをできうる限り少なくしています。
SEO | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
独り言
2008 / 01 / 18 ( Fri )
なにやらSEOに新しい動きが始まってるそんな感じがする。
意図したわけではないが、うちのクレジットカード検索と比較はなななんとGoogleの「カード」のビッグキーワード今や5位さぞかしアフィリエイト収入が、、、と思われているでしょうが
さっぱりです。
なかなか意図するキーワードでの表示は近くもあり、むずかしくもありのこの頃です。

予測として考えるのは「新鮮な意見」そんなサイトを探すためにGoogleのアルゴリズムは形成を進めているのかもしれません。
あくまでも個人的見解です。 
未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新しい検索エンジンアップ
2008 / 01 / 10 ( Thu )
バックリンクUP!@検索エンジンを作りました。

@Wikiの無料ホームページスペースを使っているので、上段に広告が入っていますが、今までのSEO対策で得てきたノウハウを盛り込んでいます。ベースはChachai検索エンジン同様のYomiサーチですが、一味違う改造をほどこしています。 
登録カテゴリはまだ少ないのですが、徐々に増やしてゆきます。
最大5つの複数カテゴリに登録できるためこのサイトだけで5つの静的HTMLページに登録が可能です。1ページあたり広告を含めたLINK数を少なめにしているため、それなりの登録効果があるはずです。
SEOに意欲的な方はぜひご利用ください。
編集たより | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
YOMI系への登録は効力が落ちた?
2008 / 01 / 06 ( Sun )
最近SEOサイトで「YOMI系のサーチエンジンでの登録は効力が落ちた。」というWEBページを見かけるが、大きな間違いである。YOMI系検索エンジンへのリンクによるSEO効果はほとんど変わっていないだろう。
リンク申し込みの質があまりにも下落してきたため、各運営者が疲れてきているというのが本音だと思う。つまり審査にかかる時間が膨大になるため登録作業ができないのだ。 SEO効果のあるYOMI系検索エンジンはきちんと申し込みサイトを見ているのだ。 そうしたサイトは順位の入れ替えはあるものの、やはりそれなりのページランクと良き検索順位を保っている。 問題は登録希望者のモラルだ。 あまりにも多いモラル欠落者の増大に審査する時間を奪われてしまうというのが実態だろう。 現実に掲載される確立はかなり低くなっていると思う。 まじめに登録作業を続けているサイト運営者には気の毒だがこの傾向はますます進むだろう。
現実にchachai.comの審査待ちサイトは3000サイト以上に膨れ上がっている。 正しく登録時の注意を読んでもらえないというのが現状である。 
SEO | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
/コメント投稿-->
| ホーム |